永遠の詩/中島美嘉



楽天

遠の詩

中島美嘉の24枚目のシングル永遠の詩

TOKYO⇔KINGSTON、南に向かって旅した音楽。

2007年秋、中島が贈るビッグ・チューン!

スィートでメロウな極上の楽園ミュージック!

全国ツアー(全45公演、11万人動員)敢行後、現在オンエア中のフジテレビ土曜ドラマ「ライフ」の主題歌LIFEが好調なセールスを見せる中島美嘉。

今後の動向に熱い注目が集まる中、早くもニューシングルが登場!

この秋、中島が届ける極上のスウィート&メロウヴァイヴス!

オリジナリティ溢れるサウンドデザインをまとう本作は、作詞宮沢和史(GANGA ZUMBA)、編曲森俊也(JUNGLE ROOTS etc)といった東京のクリエイター陣に加え、ジャマイカン・ルーツ・レゲエ界の重鎮フレディ・マクレガーの息子である、スティーブン(弟)をトラックメイカーに、チノ(兄)をイントロMCに迎え入れ、TOKYO⇔KINGSTONの音楽的交歓によって完成された野心的なナンバー!

大注目の角川公開映画「サウスバウンド」(豊川悦司・天海祐希主演)主題歌に決定しており、中島の情感溢れる声は「たとえ全てを失くしてもあなたと生きていく」とひたむきながらも強い意志を貫く女性像を見事に表現している。

地上の楽園をイメージして制作されたビデオクリップ、ジャケットのアートワークと共に今秋の話題必至。

カップリングには「勝手にしやがれ」との共演作、「You'd Be So Nice To Come Home To」を収録!

JazzyにSWINGする中島の甘美な歌声を存分に楽しむことが出来る本作はこの秋全音楽ファン待望のアイテム!

オリコン週間最高位5位

  1. 永遠の詩
    作詞:宮沢和史
    作曲:Sin
    編曲:森俊也、STEPHEN McGREGOR

  2. YOU'D BE SO NICE TO COME HOME TO
    作詞・作曲:Cole Porter
    編曲:勝手にしやがれ

  3. 永遠の詩
    (Instrumental)


TOPへ戻る
Copyright (C)2011-2012
中島美嘉 ファンサイト
All Rights Reserved.
mono space
STARS/CRESCENT MOON/ONE SURVIVE/Helpless Rain/WILL/愛してる/Love Addict/接吻/FIND THE WAY/雪の華/SEVEN/火の鳥/LEGEND/桜色舞うころ/ひとり/GLAMOROUS SKY/CRY NO MORE/ALL HANDS TOGETHER/MY SUGAR CAT/一色/見えない星/素直なまま/LIFE/永遠の詩/SAKURA〜花霞〜/I DON'T KNOW/ORION/Over Load/CANDY GIRL/流れ星/ALWAYS/一番綺麗な私/Dear